【名探偵コナン 998】憎しみのフライパン

名探偵コナン第998話「憎しみのフライパン」の感想です。
以降、ネタバレ注意です。


今日の事件あらすじ 
2月20日(土)よる6:00放送!

第998話「憎しみのフライパン」

コナンは蘭、小五郎と共に、ベンチャー企業によるフライパンのモニター会場を訪れる。だが、挨拶が予定されていた社長がなかなかやってこない。さらに、社長室から悲鳴が聞こえたため、コナンらは急いで駆けつけるが、社長が胸から血を流して倒れていた。

さらに警察が捜査する中で、企業の研究棟から爆発が起こる。


当方のなんちゃって推理
今週のネクストコナン’ズヒントは
ハンバーグ
でした。

社長と主任の争い
OP前にフラグを建てていくスタイル…(笑)

フライパンのモニターでハンバーグの試食
いいなー。おいしそう。
後のシーンで聞くに、どうやら蘭ちゃんがモニターに応募したらしいです。

爆発で主任さんも…?
あらすじでは、社長さんが…という話しかなかったので、これは素直に驚きました。

互いに犯人で被害者か?
って、この段階で思った視聴者は私だけではないはず(笑)

空中で落とされるコナン
いつものように、おっちゃんに襟首をつかまれて回収…が。
おっちゃん、途中でコナンを離してしまい、コナン、尻もちをつくのであった。

警察:互いに殺害しあった可能性が…
あ、ってことは違うんですね。
って思った酷い視聴者も私だけではないと思うんですがどうですか(笑)

2人に会社を任せるぅ~?
亡くなる前の、社長と主任の話。
2人とも、死なばもろともな感じで、もしそうなったら社員さんに後を任せるというようなことを口走っていた。
…これ、犯人もう確定じゃないっすか!!!(笑)

遺体の服で何かに気づいたコナン?
というところでCMへ。
コナンが気づいたのは主任さんの服の方だったから、これは、返り血がないことへの疑念でいいんですよね?

壁にハンバーグソース?
社長室にて。

光る何か@研究棟のエアコンパネル
最初は固形だったっぽいけど、コナンが手に乗せると溶けた…?

「くぁwせえdフライパ~ン」
おっちゃん、何を言いたかったんだ…(笑)
眠り前の一言。

タグチさんが犯人
2人から後を任せると言われていた社員さんの男性の方。動機はそのまま。
ハンバーグソースを肘につけたまま、壁にも痕跡を残してしまうとは…。
さらにエアコンパネルの汚れも、彼が手に付けたまま触ったことによるもので…。
お粗末。

ガリウム
カリウムじゃねーですよ。と念のため。
エアコンパネルの汚れもとい、光って溶ける何かの正体。
金属だけど、29度で融解してしまう物質なんだそうな。
爆発を時間差で起こさせるために、ガスボンベの一時的な接着剤として使用したもよう。

次回、おっちゃんとコナンで飲み屋さん?
過剰な親切が事件に?というオリジナル。
1000話までオリジナルかなー。

連続ハンバーグに飽き飽きの男性陣
今日のオチ?
蘭ちゃんが女性社員さんからハンバーグのレシピをいっぱいもらったとのころで、片っ端から試しているらしい。

再びフライパンに頭をぶつけるおっちゃん
モニター時にも1回頭をぶつけて痛い思いをしていたおっちゃん。
蘭ちゃんが手を滑らせたことでまた…。
乙。



前回のコナンの推理
2021年2月13日は
第997話「スマイルの里の陰謀」
を放送しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント