【名探偵コナン 739】小五郎はBARにいる(後編)(デジタルリマスター)

名探偵コナン第739話 「小五郎はBARにいる(後編)(デジタルリマスター)」の感想です。

以降、ネタバレ注意です。

今日の事件あらすじ
5月30日(土)よる6:00放送!

第739話(DR100話)「小五郎はBARにいる(後編)(デジタルリマスター)」

細長い凶器で刺された薄田。容疑者3人の持ち物やテーブルの様子から、小五郎はダーツの矢を持ってきた小暮と、水割りを作るために氷をアイスピックで砕いていた実夏のいずれかが犯人なのではないかと推理。しかし残りの初村を含め、凶器の断定はもとより、薄田を直接死に至らしめた毒物も発見できなかった。警察は再度バーの中を探すこととなる。

そんな中、コナンはバーの天井で何かを見つけた。さらに小五郎の靴底に、ガムのようなものが貼りついていたことから、事件のトリックに気が付き…?

初回は2014年5月17日に放送されました。


当方のなんちゃって推理
今週のネクストコナン’ズヒントは
粘度
でした。

おっちゃんの前説のような何か
コナンのDR独自の前説は、多分不要不急なのでカットだと思うんですが、今回は前編からのネタ(笑)があるので、おっちゃんが粗筋を解説。
にしても

今夜は眠らずに(事件を解決)
って、煽ってるな。スタッフが(笑)

HDPE
何かの一部かも知れないのに、高密度ポリエチレン樹脂と即断するコナン怖いわー。
いやまあ、何かの一部って考えるよりは、全体で何かを示す言葉があれば、まずそっち疑うかもだけど。

…と、お思いでしょうが~~~(出た!もう1人の俺!!)
いつもと違う推理前後を楽しみましょう回(笑)
おっちゃん、日ごろの眠りについては、色々思ところがあり…。

ハヒン!!(そうそう、コレコレ!)
麻酔針に至っては、最近快感を覚えてきてしまったとか。
大丈夫かなあ(笑)

それは真の俺!!
おっちゃんの眠り解釈。
これ、ぱっと見、調子いい奴だなあって思えるけど、
反面、おっちゃんの許容範囲が広すぎて心配になる。
「柚嬉さんが格好いいと思うのも結局は俺」ってニュアンスではあるんですけど、言い換えれば、
「麻酔打たれようが勝手にしゃべられようが、俺だから問題ない」っていう風でもあるわけで。
ね。

スリる満点のドラマ?
コナンが急いで帰ったわけについて。
柚嬉さんがさらにドン引きした駄洒落でオチ。
お跡がよろし…くないかなあ。

次回、さらに続きます。
コナンの焦りから察した方もいるかなー。
初回放送でも次の原作エピソードです。
赤井さんの死を解明されたくないコナンの一方、
真純ちゃんが電話している相手が、お兄さんじゃないかとわかる時期の話。


今回の容疑者というかゲスト
どーでもいいけど。コアネタ(笑)
柚嬉さんがそもそもいる、トリックのヒントが柚ってのもあって、柑橘系ワードがお名前という共通点…で良かったよね。
犯人さんはレモンで、あと「はっさく」みかんと「きしゅう」みかんかな。
被害者は忘れた。

スリの事件概要
まあ一応ね。
・ジョディ先生に、偽赤井の正体がバーボンだと伝えたいコナン
・探偵団とお花見ついでに、ジョディ先生も呼んで伝える
・花見でにぎわう公園?でスリが多発
・するが、博士が殺人現場に遭遇、被害者女性がスリこと黒べえだった
・以前ジョディ先生が偽赤井と遭遇した銀行強盗事件の巻き込まれ客がこの事件で容疑者に
・その人は犯人ではなく、別の容疑者が、以前スリに遭ったことでお子さんを亡くすきっかけとなってしまい復讐に及んだ
・事件後、巻き込まれ客氏の奥さんが登場。
・妊娠後期のお腹だけど、悪阻がまだ気になるらしい…。
・コナンは知らないけど、車に乗った夫婦、ぺろっと化けの皮を剥がす
・コナンの予想通り。お粗末(笑)


前回のコナン
2020年5月23日は
第738話 「小五郎はBARにいる(前編)(デジタルリマスター)」
を放送しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント