【劇場版名探偵コナン 天空の難破船】硬派探偵と軟派怪盗

(下記)かと思いきや、2019年9月6日再放送決定ありがとうございます!!
金曜ロードSHOW!
劇場版名探偵コナン第14作目、天空の難破船の感想です。

視聴後、思うことあれば追記・あるいは新規で感想書きたいと思います。

2019年4月19日も金曜ロードSHOW!で行います。

…と思っていたらこの土壇場にしてまさかの

モンキー・パンチ先生の訃報が…!!

ロードSHOW!でも急遽変更でゼロシコはそのままに、今週末は

ルパンVS複製人間

に放送変更と相成りました。


まあ、キッドが蘭ちゃんのケツさわる不謹慎作品(褒め言葉)でもあるからなあ難破船(笑)。

コナンとは直接関係ないとはいえ、パンチ先生のご冥福を祈るには、ちょっとねってわからないでもない(笑)


というわけで、日付戻しておきます。




2012年08月17日、金曜ロードSHOW!

劇場版名探偵コナン第14作目、天空の難破船の感想です。











劇場版第14作目ということで。んー、何かの拍子に一昨年の作品をやるってのは恒例になってるんですかね。

私はコミックス派なので、詳しくはしらないんですが、なにやら原作の方でキッドさんが大変なことに・・・?

或いは、明日のコナン枠で放送中のキッドスペシャルに便乗した結果なんでしょうか。


・・・今思いましたが、ロストシップと軟派なキッドさんをかけているとか。

解決する=難破させない=軟派しない=硬派な新一とかけているんだとか。

・・・自分のセンスの寒さにびっくりしたりしなかったりするこのごろ。


ラブラブコメコメ

といいつつ、キッドに比べるとコナン世界は硬派だなーと思ったりもします。

蘭ちゃんも青子ちゃんほどには面白くないというか。

純でマジメよりというか。


とはいえ結構うぶ

キッドさん、蘭ちゃんに抱きしめられてドキドキしちゃう辺り、若いなーと思ったりもします。


新一は絶対にしない??

推理展開を取上げる気がまったくないというか、いや、重大な方を囮にするとか裏をかいた作戦は面白いですけど。

んー、蘭ちゃんに対しては結構スケベな妄想が働いている気がしなくも無いが、実行には移さないということなんでしょうか。なので、蘭ちゃんのイメージではそういうことはしないと。

・・・むっつり探偵め!(笑)


ツンデレヒロイン

蘭ちゃんがツンするのも珍しいというか・・・そうでもないか。

とはいえ今回は顕著な気がしなくも無いです。


2時間かけていうことがそれだけで本当申し訳ないようなそうでもないような。

あ、佐藤刑事の中での新一=キッド疑惑は晴れたんでしょうかwwwwww



あらすじはこちら~~

新種の細菌を研究している国立東京微生物研究所が7人組のグループによって襲撃された。

犯人は、財閥をターゲットにテロを繰り返してきた「赤いシャムネコ」。

彼らが研究所から盗み出したのは、感染すると全身に発疹が現れ、80パーセントの確率で死に至るという脅威の殺人バクテリアだった。

その感染力は非常に高く、治療薬はまだ開発されていないという。

「赤いシャムネコ」は7日以内にそのバクテリアを使って“次の行動”を起こすという犯行声明をインターネット上で発表。

世間は「赤いシャムネコ」のニュースで持ちきりになっていた。


そんな中、この事件に怒り心頭の男が一人。

その男とは、コナン(高山みなみ)たちの友人・園子(松井菜桜子)の叔父で、鈴木財閥の相談役である次郎吉(永井一郎)だ。

「赤いシャムネコ」のニュースがなければ、彼が所有する巨大な飛行船「ベル・ツリーⅠ世号」が、世間の話題を一人占めしていたはずだったのだ! 

というのも、かの有名な怪盗キッド(山口勝平)が、「ベル・ツリーⅠ世号」に展示される宝石「天空の貴婦人(レディー・スカイ)」を狙っていると挑戦状を送ってきていたのだ。

数日後、園子から招待されたコナンと蘭(山崎和佳奈)や小五郎(小山力也)、阿笠博士(緒方賢一)に灰原(林原めぐみ)、少年探偵団の面々を乗せて、「ベル・ツリーⅠ世号」は東京から大阪への試験飛行へと飛び立った。


コナンたちと飛行船に乗り合わせたのは、コナンとキッドのバトルを取材に来たルポライターの藤岡と、あるテレビ局の水川ディレクター、リポーターのかすみにカメラマンの石本。

次郎吉から船内を案内してもらった一同は、キッドが現れるまでは自由時間と、それぞれに空の旅を楽しみ始める。

少年探偵団も何か企んでいる様子だ。

そんな中、「天空の貴婦人」をもう一度見ようとスカイデッキに向かった蘭は、居合わせたウェイターがキッドであることを見やぶる! 

ここで正体がバレるわけにはいかないと、キッドはとっさに自分の正体が新一だと口走ってしまう。

そんなはずはないと思いながらも、久しぶりの新一との再会に心をときめかす蘭。


そんな中、「赤いシャムネコ」が飛行船の喫煙室に殺人バクテリアをばらまいたことが判明。

その言葉通りに、喫煙室の椅子の下から空のアンプルが発見され、喫煙室に出入りしていた藤岡の身体には赤い発疹が…。

ついさっき、藤岡からクシャミを浴びせられた元太(高木渉)も感染しているかもしれない!! 

姿の見えない少年探偵団を追って飛行船の裏通路に向かったコナンは、立ち入り禁止区域で3人を確保。

しかしその直後、飛行船は「赤いシャムネコ」たちの手でハイジャックされてしまった!!


彼らが船内に爆弾を仕掛けるのを目撃したコナンは、少年探偵団の力を借りてすべての爆弾を回収し、起爆装置を解体することに成功。

しかしテロリストに見つかったコナンは、なんと、飛行船の窓から投げ出されてしまう。

そんなコナンを救おうと窓から飛び降りたのは、怪盗キッド! 

キッドのグライダーで地上に降り立った2人は、ひと芝居打って飛行船を追う警視庁のヘリに乗りこみ、再び飛行船に戻ることに成功するが…。


飛行船内では、藤岡から掴まれた腕に発疹を発症した蘭が、絶望の中で新一の救いを待ちわびていた。

一方、殺人バクテリアの噂で関西地方中がパニックになる中、平次(堀川りょう)はコナンと連絡を取りながら、テロリストたちの行く手を阻もうと奮闘。

そしてコナンは、テロリストのリーダーと直接対決することに。

また、お宝を狙うキッドも諦めたわけではなかった。

最後の闘いに挑む彼らを待ち受ける、思いがけない結末とは?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック